« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

七色の涙

未来を乗せて走る
光の境界線
この空に
いくつもの青が
なだれ込んでいくよ

硬い心をほぐして
七色に染まる瞬間を待とう

涙の結晶は七色だ
だから光の歌を歌おう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バク

幸せの空気はとても軽いから
どんどん
どんどん
上にのぼっていく

操るのはとても難しい
重りを用意しないと

カタカタガッタン
…そう幸せ工場へ行こう

悲しみの空気が襲ってきたら
背伸びして
その空気と同調する

でもいいかい
食べちゃ駄目だよ
つかまえるだけ

そこの棚
君にしか見えない

お気に入りのハンドルは見つかったかい?

ひとつ注意しておくとね
幸せの空気分
つかまえるんだよ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

錯覚

遠い所を旅している
錯覚かもしれない
手探りして
回り道して
それが
最短距離なのかもしれない

| | コメント (2) | トラックバック (0)

富士山

富士山
富士山
白いほっかぶり
朝日をあびて
銀のほっかぶり
夕日をあびて
少し照れ笑い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »