« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

顔文字

顔文字
あるだけで
君の感情が流れてくる
笑顔
あせり顔
泣き顔…
エトセトラ
TV電話みたいだよ
今日は何を表現しようかな
ちょっと頭をひねって
わたしをつくる
この気持ち
伝わるように

| | コメント (7) | トラックバック (0)

春と寒のもどり

心が春と決めたら
もう
春一色なんだ
寒くたって

冷たい風も
我慢してしまう
身震いは武者震い
思い込みがなせるわざ
思いが溢れると
力が生まれるのかもしれない
春の魔法ってすごい
心に浸透する言葉
冬眠から目が覚めた言葉たち
うれしくて
うれしくて
乱舞するね

| | コメント (7) | トラックバック (0)

一番の逃げ道

一番の逃げ道は
正面から向かうこと
目をそらさないで
かならず
光が見えてくるよ

認めることから
すべてが始まる
そして
新しい太陽が輝きだす
その時
自由な心が笑い出す

ひとつだけ
強くなろう
ひとつだけ

心ひとつで
変われるよ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

イチゴのつぶつぶ

イチゴのつぶつぶ
食欲をさそう

イチゴのつぶつぶ
アイ・コンタクトで
イチゴ語を伝えてくる
食べ頃よ

イチゴのつぶつぶ
やっぱり
あった方がいいな

イチゴのつぶつぶ
ほっこり
いつもの笑顔
前へならえっ!

みんな笑顔


| | コメント (6) | トラックバック (0)

お日様の影法師

お日様の影法師
雲を通過する光のこども達

ゆらゆら
ゆらゆら
明るくなったり
暗くなったり

はしゃぐ声
大きくなったり
小さくなったり

遠い記憶と交錯して
現在と過去が融合する
そんな記憶のアルバム
そっと
そっと
開いてみませんか?

お日様の影帽子
開いたら…
笑っている
あなた

| | コメント (6) | トラックバック (0)

一枝の桜

強風に
一枝の桜が
飛んできた
思いがけない
プレゼント
無邪気な気持ちが
顔を出す
小さな花からの
プレゼント
ヒラヒラヒラ
気持ちがゆるやかに
舞ってます

| | コメント (7) | トラックバック (0)

変化球と迷路

君へ投げかけた言葉
受け止めてくれて
ありがとう
変化球になって
戻ってきたけれど
それは
君の優しさなんだね
矛盾が生まれたけれど
それも
作られた道なのかもね
でもね
複雑にしないで
方向音痴なわたしなの

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
人気blogランキングへ

| | コメント (9) | トラックバック (1)

薄日の始まりは…

薄日にけむる
ほのかな視界に
目を細め
一日の始まりに
期待しながら
今日も歩いてく
信号機に反射した光が
起きなさいって
言っているよう


| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »