« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

お伊瀬さんツアー。(→変換間違え。〇→お伊勢さん)

お伊瀬さんツアーに行って来ました。
集合は遅めの時間帯でゆっくりめ。
天気予報は大雨注意報。
待ち合わせ場所に到着した時は
ゲリラのような雨に雷。
どうなることかと思いましたが、傘が必要だったのは、
一番最初のパーキングのトイレ休憩のみでした。
(バスに乗っている時は雨が降っていてって感じなので、
ラッキーでした。)
集合場所に向かう電車の中、“あっかかしだっ”の声に
振り返ってみたら、かかしレンジャーが並んでいました。
“行ってきます”
そして最初のパーキング。
“あっ!ここは。。”足柄パーキング。
ありました。カレーラムネ。
去年は日帰り旅行だったので、見送りましたが、
今回は一泊なので買ってみました。
お味の方は、最初はなんとなくカレーの香り、
飲むほどにカレーが強くなる感じ。でも、全然いけました。
そしてお伊瀬さん、外宮へ。お祈り。
全体を通して思ったのですが、お伊瀬さんは空気がとっても
澄んでいて綺麗な感じでした。
人が群れていたパワースポット?で、
写真をパチリ。
手をかざして、暖かい空気を感じると言う人がいたらしいですが、
わたしは風かな?みたいな感じだけでした。
そして二見ケ裏へ。
波はちょっと荒かったですが、かえってパワーを感じたりして。
蛙さんがいっぱい(像)。
可愛い、可愛いと絶叫しながら写真をいっぱい撮ってしまいました。
海と縄のかかった有名な岩と蛙。
いい感じですよ。
招き猫付きのおみくじを引きました。
蛙が付くのかなって最初思ってましたが、なかなかなご褒美になりました。
そして、ホテルへ。
口コミを見たら、辛口コメントばかりで不安でしたが、
わたし的には、全然OK。よかったと思います。
ホテル松浪です。
ホテルに向かう途中、海に虹が昇ってました。
七色に近いやつ。二種みましたよ。
こんな天気だからのプレゼントですね。
次の日。
お伊瀬さん内宮へ。
ここで、ちょっと不思議な体験。
作られたばかりの橋という事なので、カメラを向けて
シャッターを切ったら、画面が真っ白に。
怖くなってしまったので、消してしまいました。
一緒に行った友達が、とっても可愛い馬がいるんだよって、
言ってたので、見たかったのですが、
午後にならないと居ないそうで、見れなかったのが残念でした。
そして、お昼はツアーなので時間命だと思ったので、
ツアーで用意してくれる食事を利用しました。
てこね寿司に伊瀬うどん。美味しかったです。
伊瀬うどんは最初、不思議な感じでしたが、
食べ進めていくとこんな感じか(お団子みたいな感じ)と
納得して食べました。食べ終わる頃は美味しいと思いましたよ。
おかげ横丁を歩いて、目的のお店を探していると、
どうも、この日は招き猫市?らしく、招き猫がいっぱいでした。
お土産も招き猫の根付けにしたんですがね。
くじ引きが出来る権利が出来たので、引いてきました。
外れで景品が鰹節。なるほどっと思いました。
そして、帰路。
立ち寄ったお店で、うなぎアイスなるものを発見。
山椒をかけるそうな。
買ってしまいました。
味は普通に美味しかったです。
まぁ、うなぎパイがあるのだから、あっても不思議じゃないなって感じです。
友達が、行列ができてるお店((ストラスブール)のケーキをくれました。
(あっこれは、友達の職場?近くのお店らしいです)
とっても美味しかったです。
9月いっぱいで終了してしまう伊瀬湾フェリーも乗りましたよ。
と、お値段が激安ツアーでしたが、
すごく楽しい旅行でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

パエリアの時間

パラダイス
選んだ
理由は
合いの手一本

誓いのパエリア
食べよう


ーーーーーーーーーーーーーー
パエリアの語源は
“彼女のために”だって~。。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

きゅうりと御紋

冷汁
君を見てはいけない
きゅうり
君を見てはいけない
目をつむって
食べる
気高い味なのか?
水が
君を語る
昔の武将の
苦笑い

ーーーーーーーーーーーーーーーー
胡瓜の切り口が徳川家の葵の御紋に
似ているというので、江戸時代の武士は
恐れ多くて胡瓜を食べることが
出来なかったそうなっ。。
(TVで見たさっ☆)
面白かったので、
冷汁と冷や汗をかけてみたよっ☆。。(^^;。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »