« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

一番星のFM放送

一番星の登場
黄昏の幕が開きます。
そこは月のバイオリン
ミカゲツのバイオリン
コンサート会場
耳をすまして
星のハンドベルが
鳴り響いたら、
さぁ
ミカゲツのバイオリニストの
出番です
耳をすませて
あなたの
わたしの
メロディー
一日のメロディーが
流れ出します
一番星の指揮者
心を込めた
曲を奏でます
ミカゲツのバイオリニスト
あなたを眠りにさそいます
心地よい眠りを
演出してくれます
さぁ
静かに聞いてごらん
夢の中まで
響いていくよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タンタルマンとサンドイッチⅡ

タルタルソースのタンタルマンさん、
このサンドイッチの
卵サラダはどんな具合ですかな?
“う~んわたし的には後一品を加えますな”
”わたしの母の味がやっぱし好きなのです”
”胡瓜を刻んで入れていたのです”
”これがさわやかな味でしてな”
”もう、何個でもいけるのですよ”
”卵とマヨネーズと胡瓜のソース”
”懐かしいです”
”本当に懐かしいです”
”涙が出るほど”
タンタルマンさんの涙は
真っ黄色。
”どうしてわたしはあの味で無いのだろう”
”わかりました”
”胡瓜を刻んであげましょう”
”そしてあなたと混ぜてあげますよ”
”わたしは胡瓜です”
”そんなあなたとお友達になりたいと思います”
トトントトン。
”さぁこれでどうですか”
”あ~これだ”
“それではわたしの上に寝てください”
パンが言いました。
”思い出の味を再現してあげましょう”
タンタルマンさん、また泣いた。
”ありがとう”
そしてタンタルマンさんは
眠りにつきました。
ぐっすりと眠りました。
お母さんの夢を見ながら。
ぐっすりとね。
次はどんなタンタルマンさんが
出てくるかな?
さぁ、それは君たちが考えてくれたまえ。
ここで答を出すとね、
タンタルマンさんは
卵を刻んでマヨネーズを加えた
卵サラダのソースなんじゃよ。

ーーーーーーーーーーーーーーー
童話風の続きです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

タンタルマンとサンドイッチ

タンタルマンは言うのである。
そのソースは生まれたての味で、
とびっきり芸術的で、
いろんな家を構成できて
いろんな街にあって
とっても平凡で
とっても非凡で
とってもまろやかなものであるということ。
それはパンにも会って、
どんな味になると宣伝し、
それはフライにも会って、
なごむ味を提供しようと言い、
それはそれはもう、
世界中を旅しているのだと。
“へぇ、でどんな味なんだい?”
“わたしの味じゃよ”
”気が付かなかったかい?”
“わたしはこれにハマってしまって
名前をかえたんじゃよ”
“まさか”
“あの、卵とピクルスとマヨネーズのあれかい?”
“ははは、どうかのぉ~。。”
今日のサンドイッチは美味しかった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は趣向を変えて、
童話風にしてみたぞなもし。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ぬり絵道

夢中になって
夢中になって
握ったクレヨンで
塗りつぶしていく
どれくらい
重ねただろう
つまようじ一本で
道をかき分けて
かき分けて
そして
うわぁっ
虹色の道ができたよ
重ねて
重ねて
吟味した道
楽しいね
いろんな色の
フェスティバル
一生懸命に
塗ったからだよ
塗り重ねたからだよ
フェスティバル
ルルル
楽しくいこう
楽しくいこう

| | コメント (5) | トラックバック (0)

餅友チョコでーす。

Cocolog_oekaki_2014_02_11_21_56


appleappleappleappleapple
明日から日曜日まで、神奈川」に行きまーす。
なので、パソを置いて行くので、
少し早いバレンタインです。
いつもありがとうございます。airplane

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ホウレン草の胡麻和え

ほうれん草
ほう連想
ほほ連想
ほほほ連想
さぁ~て
今日は
ほほほ連想
ほほ連想
ほうれん草の
胡麻和え
食べたいかな
食べたいかな


ーーーーーーーーーー
ほうれん草で遊んでみました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きんぴらごぼう

味な
味な
お金です
ご飯を食べるときに
払う
オカズのお金です
お口に支払う
お金です
いただきます
きんぴらごぼう
キラキラごぼう
いただきます

Cocolog_oekaki_2014_02_06_17_47

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ある日の青い空

青い空
吸い込まれそう
遠くの建物
くっきりうかぶほど
3D
きれいな3D
きれいな空
晴れ渡る視界
目の前が
すっきり覚めていく
体の芯まで
青空にとりこまれた

ーーーーーーーーーーーー
こんな日は、
何でも出来そうな気が
してきますよね。(^^)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »