« ぬり絵道 | トップページ | タンタルマンとサンドイッチⅡ »

タンタルマンとサンドイッチ

タンタルマンは言うのである。
そのソースは生まれたての味で、
とびっきり芸術的で、
いろんな家を構成できて
いろんな街にあって
とっても平凡で
とっても非凡で
とってもまろやかなものであるということ。
それはパンにも会って、
どんな味になると宣伝し、
それはフライにも会って、
なごむ味を提供しようと言い、
それはそれはもう、
世界中を旅しているのだと。
“へぇ、でどんな味なんだい?”
“わたしの味じゃよ”
”気が付かなかったかい?”
“わたしはこれにハマってしまって
名前をかえたんじゃよ”
“まさか”
“あの、卵とピクルスとマヨネーズのあれかい?”
“ははは、どうかのぉ~。。”
今日のサンドイッチは美味しかった。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は趣向を変えて、
童話風にしてみたぞなもし。

|

« ぬり絵道 | トップページ | タンタルマンとサンドイッチⅡ »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
童話風に初挑戦だね。

長さもテンポもいいと思いました。
だけど、

>“あの、卵とピクルスとマヨネーズのあれかい?”

・つわれても、ボクみたいに分からん人もいるので、
どこかに説明があるといいなと、思いやした。

・・・・

そうじゃな、揚げ物に、
タンタルマンは、合うからのう。
料理は知らんが、色んなレシピがあるらしい。

・・ボク的ボキャでは、
>“あの、卵とピクルスとマヨネーズのあれかい?”

・は、「タピマヨ」になりますが、
よろしいかのう。
これを漢字で書くと、「旅間よ」と言いまして。

お握りの中の具が、ウインナーだとするなら、、
この具は、ご飯から頭を出している方がいいから、

海苔巻きみたいに、ウインナーにご飯を巻く
のが良かろう。

外で食べる時に、どこかでチンしてもらって、
「旅間よ」を付けると、香ばしいから、

そうだなぁ。
海苔巻きのノリの代わりにハムを巻こうよ。
一個ずつに楊子を差して置こうかな。

タビマヨというくらいじゃきに、
これは遊牧民のタタールに起源がありそうじゃな。

それが東方のジャパンに来るとどうなるんんじゃ。
「タルタルソースでしょ。」

それもあるけどな。
日本人の心、つうか、
やっぱり原点は、あれね。

焼き鳥ソースじゃきに。
鶏肉にネギを挟んだ「ねぎ間」じゃけんのう。


・・って、これの方が全然わからなくなってしまいましたが、
これって、リラさんの童話を楽しめた証拠だよね。
「連童話だもん♪」

投稿: 海ton | 2014/02/24 20:33

海tonさん、おはようございますっ!
リラですっ(^^)!
タルタルソース、
わかりませんでしたか。。
いろいろとヒントを
出したつもりでやすが。。
パンとかフライとか
サンドイッチとか、
タンタルマンの響きとか。
大ヒントが卵とピクルスとマヨネーズ
だったんだけどのぉ~。。
さよですか。
わかりませんでしたか。
連童話ありがとでした。
広がり具合が流石でやすな。。snail

投稿: リラ | 2014/02/25 09:15

おはようございます。

さいきん、頭が錆びついてきているもんで、
ピタリとピントが合わなくなったのかもね。

あの、ダイヤルを合わせていた頃に、
帰りたいわ^^/telephonenotes

投稿: 海ton | 2014/02/25 09:27

おはよう~

 タンタルマン、最高ね!
童話楽しませていただきました~
タンタルマンかあ~響きがいいね^^。
これから、タンタルマンと呼ばせていただきます(笑)
タンタルマンは万能なんだね!
一緒に世界中を旅したいね~
美味しい笑顔に会いに・・・

投稿: みい | 2014/02/25 10:37

海tonさん、今日はぁっ!
ご訪問&コメントありがとうございますっ!
とってもうれしいですっ(^^)!
人の考えはいろいろだから、
貴重な意見だったぞなもし。
本音を言ってくれて
ありがとやす。yacht

みいさん、今日はぁっ!
ご訪問&コメントありがとうございますっ!
とってもうれしいですっ(^^)!
タンタルマンに
ひたってくれて
楽しんでくれて
ありやとやす~。。
タンタルマンの響き、
わたしめも好きでぇ~。。
美味しい笑顔は
うれしいよねっ☆。。
いっぱい笑顔が集まるといいのぉ~。
卵サンドが食べたくなってしまった(^^;。happy01


投稿: リラ | 2014/02/25 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65717/59190158

この記事へのトラックバック一覧です: タンタルマンとサンドイッチ:

« ぬり絵道 | トップページ | タンタルマンとサンドイッチⅡ »